• セミナーお申し込み
  • お問い合わせ
  • 採用に関するお問い合わせ

福井キヤノンについて /Idea

「明るく・楽しく・役に立つ」感動提供企業へ

2003年の創立30周年では、「明るく 楽しく 役に立つ」というモットーを掲げ、「日本一、地域のお客様の役に立つ 自立したソリューション&サポートカンパニーへ」という革新テーマの「第二次3カ年計画」(2004年7月~2007年6月)をスタートしました。その結果、2006年11月に、新しい事業展開に向けた組織能力基盤を評価されて日本経営品質賞を受賞しました。次は新たなビジョン「感動を共有する日本一のソリューション&サポートカンパニーへ」をめざして2007年7月から「第三次3カ年計画」、2010年7月から「第四次3カ年計画」、2013年7月から「第五次3カ年計画」を進めています。

福井キヤノンの最重要戦略は、人材の採用と育成

福井キヤノンでは、人材の採用と育成を最重要戦略と位置づけ、「人材」にフォーカスしたあらゆる仕組みの設計・構築・展開・検証・改善が日常的に進められています。
ページの先頭に戻る