販売管理の高度な分析機能と店舗間での情報共有で今までにない業務改善へ。

NETSOL販売管理システム RAISER+拠点間ネットワークソリューション


ご回答:代表取締役社長 村中 洋祐 様

株式会社 甘泉堂 様

所在地
〒910-0006
福井県福井市中央1丁目21-24
社員数
26 名
業務内容
菓子製造、卸、販売業
設立年月日
1910年(明治43年)
店舗
村中甘泉堂(本店、プリズム福井店)
御菓子処 甘泉堂(アピタ福井店、アピタ大和田店、ピアゴ丸岡店)
パティスリー ペジーブル(本店、ベル店)
URL
http://www.kansendo.com

「美味しい菓子は、人を優しく繋ぎます。」

福井の恵まれた海山の幸に負けじと受け継がれてきた伝統の銘菓たち。そのようなこだわりのお菓子を私たちは日々作っています。でも、お菓子はあくまで脇役にすぎません。茶道と一緒に発達してきた和菓子文化。当然、主役は主人のもてなしの心となごみの空間。茶の風味を邪魔することのない和菓子。それでいて心に点を残す、ホッとできる菓子作りに取り組んでいます。

ソリューション導入前の課題

店舗数が増え、新たな業務プロセスが必要になりました。

株式会社 甘泉堂様では、長年、本店でのみ販売管理を行っていらっしゃいました。しかし、店舗数の拡大が進むにつれて、本店のみでの販売管理では、店舗との情報共有に手間と時間がかかるようになり、本店と各店舗や店舗間同士での情報共有のため、新たな業務プロセスが必要になりました。

Q: 導入前に直面していた課題は、どのようなものでしたか?
店舗数が増え始めて、本店のみで販売管理を行うより、その情報を店舗間でも共有したいと考えていました。しかし、今まで利用していたシステムをそのまま移行できて、当社の要望に合った販売管理システムが、パッケージソフトではなかなか見つかりませんでした。
Q: いつ頃、導入をご検討されましたか?
「Friend Town福井」ができた2010年の11月頃だったと思います。
Q: 導入前に他社のソリューションと比較されましたか?
当時、お付き合いのあった他社からも提案していただき、費用対効果や性能などいろいろな視点で比較検討しました。

ソリューション導入決定

価格でも機能⾯でも、妥協せずに徹底⽐較して決めました。


パティスリー ペジーブル
Q: なぜ福井キヤノンから導入しましたか?
他社と⽐較検討した結果、システム構成においても価格⾯でも福井キヤノンさんの⽅が弊社のニーズに最適な内容でした。機能⾯では今まで利⽤していたシステムをそのまま移⾏できるので、運⽤ストレスが少ないこと、顧客管理機能などの拡張性が⾼く柔軟性のあるシステムだったことなど、総合的に判断して優れた点が多かったので、福井キヤノンさんに決めました。
Q: 御社にとって弊社の担当者はどのような存在ですか?
導⼊した販売管理システムについて問い合わせると、リモートですぐに対応してくれますし、販売管理には直接関係のないことでも、ちょっとした困ったことがあったら何でも相談しています。電話がつながらなくても、必ず折り返して連絡くれますし、安⼼して頼れる存在です。

ソリューション導入後の変化

要望に合わせてカスタマイズできる多次元分析機能がスゴイ!

福井キヤノンから導⼊させていただいたNETSOL 販売管理システムRAISER+ 拠点間ネットワークソリューション。導⼊後、株式会社 ⽢泉堂様の業務にどのようにお役に⽴てたでしょうか?お客様の本⾳を語っていただきました。


代表取締役社⻑ 村中 洋祐 様
Q: 導入して良かった点を教えて下さい。
以前のシステムにはなかった多次元分析機能を活⽤して、売上データの分析を10 ⽇に1 回⾏うようになりました。最近では原価率の分析なども⾏っています。また、使っていくうちにこんな切り⼝で分析したいというこちらの要望に合わせてカスタマイズしてくれることも良かった点です。
Q: 導⼊後の⼤きな変化はありましたか?
販売データの分析を進めることで、具体的に数字でコミュニケーションを取るようになり、店舗からも数字で回答が来るようになりました。また、ストレージが⼊ったため、店舗間でPOP やプライスカードのデータが⼀元管理できるようになりました。
Q: 導⼊当時は想定していなかったことで良かったことはありますか?
将来のことも考えて、継続的に情報提供をして下さることですね。本来ならば、⾃分で情報収集して対策を考える必要がありますが、弊社に合う情報をいろいろ継続的に提供して下さると、こちらとしては費⽤対効果を⾒て導⼊を決めるだけで済むので検討もしやすいです。

株式会社 ⽢泉堂様の⽬指されているビジョン
福井の和菓⼦を全国に広げたい。

「県外から観光で訪れたお客様が、お店にふらっと⽴ち寄り、お菓⼦をお⼟産に買って帰られたとき、当店のお菓⼦が福井のお⼟産話のきっかけになる。」当店のお菓⼦は、お⼟産という形にとどまらず、福井の魅⼒を⼀⼈でも多くの⼈にお届けしながら、⼈と⼈をつなぐ「縁」であり続けたいと考えています。そのために、今後もお菓⼦を通して、どこまで福井の魅⼒を表現できるか、福井の魅⼒が溢れるお菓⼦作りをしてゆきます。

福井キヤノンお客様担当者紹介
お客様担当者として心がけること

今回は店舗間の情報共有のご⽀援をさせていただき、導⼊後もお客様の声に⽿を傾けながら対応させていただきました。今後も、新しい商品やサービスをご紹介させていただきながら、お客様の業務課題や、お客様のお客様の満⾜につながるようなご提案をしていきたいと思います。

S&S ZERO Next リーダー
ICT プランナー ⽩崎 泰麿

ページの先頭に戻る