お客様の強みを守り、経営を支え続けたソリューション&サポート

バックアップ&どこでもオフィスソリューション+福井キヤノンシステムサポート保守


ご回答:代表取締役社長 橋本 泰久様

株式会社 橋本ネーム様

所在地
〒910-1135
福井県吉田郡永平寺町松岡室28-22-1
職員数
23名
事業内容
プリントネームの印刷・製造
ベトナムで工場を共同運営

「小ロット・多品種・短納期が強み」

衣類や子供服のブランド名、洗濯絵表示・品質表示などに用いられることが多い「ネーム」のデザイン・製造を行っており、「シルクスクリーン印刷」においては、業界最高レベルの6色印刷機を保有。また、価格重視や洗濯表示などの「凸版印刷」にも対応しており、小ロット・多品種・短納期の他、海外企業に負けない高いクオリティが強みです。

ソリューション導入前の課題

会社の財産であるデザインデータが、いつ壊れるかわからない日々。

株式会社 橋本ネーム様で取り扱われる「ネームデザインデータ」は会社の財産とも言えるデータですが、制作した担当者が各自のPCにデータを保存して保管しており、データの共有がスムーズに行えていませんでした。さらに、システムの老朽化に伴い、動作が不安定となり、いつデータが破損するかわからない状況でした。

Q: 導入前に直面していた課題は、どのようなものでしたか?
デザインは、イラストレータを使用して制作していますが、データは各担当者がそれぞれのPCのハードディスクに保存して管理していました。データを共有する環境がなかったので、複数の担当者で一つの案件を取り扱うときは、データの共有がスムーズに進まないこともありました。また、使用しているPCも老朽化に伴い動作が不安定で、いつデータが破損するかわからない状況でした。
Q: いつ頃、導入をご検討されましたか?
バックアップやどこでもオフィスソリューションについては、2年ほど前に福井キヤノンさんに相談したことがきっかけだったと思います。
Q: 導入前に他社のソリューションと比較されましたか?
会社の既存システムや環境に合わせて、ベストなソリューションを提案して下さるところがあまりないので、比較はしませんでした。

ソリューション導入決定

会社だけでなく、担当者との長い付き合いがあってできた信頼関係。


株式会社 橋本ネーム
Q: なぜ福井キヤノンから導入しましたか?
私たちは完全受注生産で業務を請け負っています。他社よりも短納期で高品質な商品を提供できることを強みとしています。そんな中で、システムが止まってしまったり、データが消えてしまったりすると業務全体が止まってしまい、会社の信用にも大きく影響してきます。福井キヤノンさんとは20年来のお付き合いがありますが、いつも困ったときに電話すると駆けつけてくれる担当者が、ずっと変わらないこと、また復旧までサポート対応時間が速いことなどから、安心してお任せできるからです。
Q: 御社にとって弊社の担当者はどのような存在ですか?
うちの社員は何でも城鼻さんに聞いています。導入機器の状況も熟知して下さってますし、城鼻さんがいないと業務が回らない状態なので、いてもらわないと困るかけがえのない存在です。

ソリューション導入後の変化

海外出張中でも会社にアクセス!想像以上に便利で助かっています!

福井キヤノンから導入させていただいたバックアップ&どこでもオフィスソリューション+福井キヤノンシステムサポート保守。導入後、株式会社 橋本ネーム 様の業務にどのようにお役に立てたでしょうか?お客様の本音を語っていただきました。


代表取締役社長
橋本 泰久様
Q: 導入して良かった点を教えて下さい。
会社の財産とも言えるデザインデータを一つの保管場所にまとめることでデータの共有ができたこと、また、万が一に備えて、バックアップも取れるようになったことで、安心して業務ができるようになりました。
Q: 導入後、お困りの点はございますか?
今のところトラブルもなく、特にありません。
Q: 導入当時は想定していなかったことでも、導入後に良かったと思われた点はありますか?
私が出張で会社にいないことが多いのですが、海外の出張先からも会社にいるときと同じように仕事ができるというリモートアクセスソリューションの提案をしていただいたことが良かった点です。実際に出張先からアクセスして使ってみると、想像以上に便利で非常に助かっています。デザインデータの保全だけでなく、導入したすべての提案が、業務の効率化につながり、会社の経営を支えてくれています。

株式会社 橋本ネーム様の目指されているビジョン
自社独自のノウハウを海外にも伝えたい

近年のアパレル業界の製造ラインは、どこの企業でもほとんどグローバル化が進んでいます。私たちが取り扱う「ネーム」などの付属品も東南アジアが主流になってきています。弊社でも、現在ベトナム工場を共同運営中ですが、今はとにかくベトナムでの仕事を軌道に乗せることに注力した活動をしてます。将来的にベトナム工場の生産量が増えてゆくと、必然的に高い生産管理体制が重要な要素になってきますので、私たちが長年培ってきた自社独自のノウハウをベトナムでも広げてゆきたいと考えています。

福井キヤノンお客様担当者紹介
お客様担当者として心がけること

橋本ネーム様の強みの「短納期」には、私たちのサポート品質が大きく関わってきますので、身が引き締まる思いです。お聴きしたお客様のビジョン実現に少しでもお役に立てるよう、これからも熱い思いで提案・サポートをしてまいります!

S&S 第二 リーダー 城鼻 宏孝
S&S ZERO 岩田 正明

ページの先頭に戻る