お客様の未来を⾒据えた最適なIT 環境づくりをサポート!

福井キヤノンシステムサポート保守


ご回答:施設⻑ 川嵜 郁⼦ 様

社会福祉法⼈ 白⼥林
特別養護⽼⼈ホーム 白楽荘様

所在地
〒913-0661
福井県坂井市三国町梶49-18
職員数
128 名(平成28年12⽉1⽇現在)
事業内容
介護⽼⼈福祉施設、短期⼊所⽣活介護、認知症対応型共同⽣活介護、通所介護、認知症対応通所介護、訪問介護、居宅介護⽀援、診療所

地域福祉の拠点として、このまちで45年

当法⼈は昭和45年、近隣では最も古い特養⽼⼈ホームとして、出発しました。以来、ショートステイやデイサービス、グループホームやヘルパーステーションなど、住⺠の⽅々のニーズに応えるかたちで様々な介護事業を展開してきました。「昔、祖⽗がお世話になりました」「祖⺟が通っていました」など、実習やボランティアでいらっしゃる若い⽅々から声をかけて頂くたび、この町に根づき育てられてきた法⼈として、誇りと責任を再確認し、⽇々こころ新たに福祉向上に努めております。

ソリューション導入前の課題

事業拡⼤に伴い増加する導⼊機器。管理が追いつかず、都度対応に。

特別養護⽼⼈ホーム 白楽荘 様は、昭和45 年の設⽴以来、地域や利⽤者様のニーズに応えて、福祉事業を幅広く拡⼤さ れてきました。時代の変化と事業拡⼤に伴い、導⼊機器も増加しましたが、システム管理者が不在のため、増え続ける 機器の管理が追い付かない状況でした。

Q: 導⼊前に直⾯していた課題は、どのようなものでしたか?
機器の台数が増えてくると、あとどれくらいで寿命が来るのか、何年に導⼊したのか、など、細かく管理することが できなくなってきました。導⼊機器に不具合があったら、その都度、対応をしていました。
Q: 担当の松本との関わりはいつ頃からでしたか?
8 年前ほどです。以前の担当者の⽅から、担当が変更になるということで挨拶に来られました。
Q: 当時の課題に対して、松本はどのように対応しましたか?
システム管理者がいなくても、簡単に⼀元管理ができるようにと、松本さんが全ての導⼊機器と導⼊⽇の⼀覧を作って下さって、使⽤期間が⼀⽬で⾒てわかるものを作成して下さったんです。

ソリューション導入決定

担当者への相談のしやすさと利⽤者様に与える安⼼感。


特別養護⽼⼈ホーム 白楽荘
Q: なぜ福井キヤノンから導入しましたか?
困ったときに遠隔でサポートするのではなく、すぐに駆けつけて顔を⾒せてくれる。どちらの対応でも問題は解決するかもしれませんが、やはり顔が⾒える安⼼感は⼤きいです。また、利⽤者様にとっても、施設内を出⼊りするのが⼥性だと、やわらかい雰囲気があるので、安⼼感があります。
Q: 御社にとって弊社の担当者はどのような存在ですか?
担当の松本さんは、何かあったらすぐに駆けつけてくれるだけでなく、「 お困りのことはないですか?」とよく⽴ち寄って下さっていました。頻繁に顔を出していただけると、気にかけて下さってるのが伝わるので、こちらからも相談しやすいです。

ソリューション導入後の変化

⼀元管理ができるようになり、計画的な設備投資が可能に。

福井キヤノンから導⼊させていただいたソリューション。導⼊後、特別養護⽼⼈ホーム 白楽荘 様の業務にどのようにお役に⽴てたでしょうか?お客様の本⾳を語っていただきました。


施設⻑ 川嵜 郁⼦様
Q: 導⼊して良かった点を教えて下さい。
松本さんが作って下さった⼀覧をもとに、⽼朽化した機器を計画的に⼊れ替えることができるようになりました。システム管理者がいなくても管理が簡単にできるようになり、機器が壊れて業務が滞ったり、急な出費になることもほとんどなくなったので、とても助かっています。
Q: 導⼊後、お困りのことはございますか?
困っていることは、いつでも相談しているので、特にありません。今もいろいろとご提案いただいているところです。
Q: 今後、” もっとこうして欲しい” というご要望はありますか?
困ったときには、いつも相談させてもらってるのですが、ソリューションについては詳しくないので、こちらの相談事以外でも様々な最新情報を提供して欲しいです。

特別養護⽼⼈ホーム 白楽荘様の⽬指されているビジョン
「住み慣れた場所で最後まで⾃分らしく」を⽀援したい

⾼齢化のピークを⽬前に、医療・介護・予防・住まい・⽣活⽀援を⼀体的に提供する「地域包括ケアシステム」構築に向けた模索がはじまっています。しかしこれは、発⾜以来、当法⼈が取り組んできた⽬標でもあります。当初より診療所を併設、現在は託児所に加え、在宅継続のための配⾷サービス、介護予防のための出張教室やサロン開催なども⾏っています。住み慣れたこのまちでの暮らしを⽀えるために。永年培ってきたノウハウと専⾨性を活かし、地域に寄り添った事業を展開してまいります。

福井キヤノンお客様担当者紹介
お客様担当者として心がけること

サポート⾯以外にも、情報セキュリティ対策や業務システムなども、中⻑期的な提案として段階的に導⼊いただいており、トータルサポートさせていただいております。お客様を通し、利⽤者の皆様、地域の⽅々への安⼼のご提供につながるよう、「まずは、お客様⽬線で」をモットーに、最適な提案を⼼がけています。

S&S A チーム チーフ 松本千恵
S&S ZERO Next リーダー白崎泰磨

ページの先頭に戻る