• セミナーお申し込み
  • お問い合わせ
  • 採用に関するお問い合わせ

ニュース /News

消費税法改正に伴う役務提供商品の請求に関するお知らせ

2019.09.19


消費税法改正に伴う保守・サービス商品のご請求に関するお知らせ



平素は、弊社商品・サービスへのご愛顧をいただき、厚く御礼申し上げます。

さて 2019年10月からの消費税率8%から10%への改定に伴い、弊社からご提供している保守・サービス商品(役務提供)につきましても、改正消費税法(平成24年法律第68号)及び消費税転嫁対策特別措置法(平成25年法律第41号)に準拠し、以下の通り対応させていただきます。
 
何とぞご高承のうえ今後とも変わらぬご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。



【機器の保守などの商品・サービスについて】

2019年10月1日以降に役務提供が完了するお取引から、消費税率を10%でご請求させていただきます。

・複合機のカウンター保守サービス料金について
2019年10月1日以降の締め日(カウンター検針日)請求分から、消費税率10%となります。

・2019年10月以降の期間を含む年間および複数年契約について
契約時に一括して消費税率8%でご請求させていただいていた場合には、契約のご締結・ご入金の時期にかかわらず2019年10月以降の期間に関して新税率(10%)と旧税率(8%)の差額(2%)を別途ご請求させていただきます。なお、毎月お支払いいただいているものにつきましては、2019年10月1日以降の契約期間に対して消費税率10%適用となります。


ご不明な点等ございましたら、弊社担当者までお問い合わせいただきますようお願い申し上げます。

ページの先頭に戻る